転落する人生 一寸先は闇 なんでこうなった?必死に這い上がろうともがく日々

社会復帰、第一弾
2015年11月21日 (土) | 編集 |
正社員の職をうつ病で退職し
無職になり1年半が経ち

短期派遣で復帰を目指すことにした

1ヶ月という決まった期間だったので
頑張れば耐えられると考えたからだ

派遣会社から
もしかしたら期間延長になるかもしれないので
頑張ってくださいと仕事が決まってから電話で聞かされた

まったく延長はする気はなかった

そんなことより続けられるのか?!と不安があった

1ヶ月の短期間の派遣だったが、
普通の社員募集のような採用面接もしっかりされた

案の定、1年半なにをしていたのか?を聞かれた
「正社員を希望して就職活動をしていましたが、なかなか決まらなかったからです」と
口から出まかせをいう

5人ぐらいでの集団面接だったので
そんなに深くは突っ込まれず乗り切ったのだ

そして初出勤の日

元々、朝はかなり苦手だったのだが、
うつ病で療養していた期間、
昼ぐらいまでは寝ている生活をしていたので、
生活リズムがくるっていた

なにより緊張して寝れなかったのだ
日頃から波風立てずに
感情の起伏をなくし
坦々とした日々を送る生活を心掛けていたからだ

新しい環境、久しぶりの会社、
初めての人たちの中に混ざる

軽くパニックになっていた

短期派遣ということは
その会社自体が忙しくて人手が足りないということ

社員の人たちも少し慌ただしい

始めに聞かされていたのは
短期間なので、簡単な部品を繰り返し
作ってもらうということだった

それならばと思い応募したのだ

しかし配属されたのは
これは1ヶ月じゃ覚えられないだろ?!というような
製品を機械で調整して取り付けるといいう工程の担当になっていた

教えてもらう担当の人に
「これはすぐには覚えられないかもしれないけど
重要なので丁寧にやってほしい」と言われた

1日、作業した感覚で思ったのだが
契約期間内に覚えることは
不可能なんじゃないかと思った

1ヶ月と言っても
正味、20日ちょっとしかない

どういうつもりなのか・・・

ふと、派遣会社の営業の方の
「期間延長あるかもしれません」を思い出す

2日目、
まだまだ、指導してもらいながら作業をする
そうそう慣れるもんじゃないと再確認

同時期に入った派遣の人たちは
当初言われていた通り、
同じことを繰り返し作業をして
何の部品かは分からないが
ひたすら作っていた

3日目、
少し、部品の調整に時間がかかりすぎていると
注意されはじめた
自分では急いでいるのだが、
感覚がつかめないでいた

「これは慣れだからなぁ」と言われる
というか、こんな重要なポイントを
短期の派遣社員にやらせること自体おかしくないか?と
思い始めた

この調整部分をミスっていれば最終段階の
検査まで工程が進んでから
部品不良とやっと分かる流れになっていた
 
部品を見ただけでは
良品か不良品が分からないのだ

4日目、
派遣先の担当の方も私に慣れてきたからなのか、
仕事量が多いからなのか

語気が荒くなる

フラッシュバックする
おそらく大したことのない言い方

でも、私には吐き気がした
今すぐにでも帰りたくなった・・・

派遣会社の営業に電話をかけた
「今担当している作業は覚えるだけでも時間がかかるし、
私には短期間で覚えられる気がしませんし、
最初に話していた内容と違います」

営業担当は確認しますといって電話を切った

もうすでに酷い時のうつ状態に戻りそうだった

営業から折り返し電話があり話を聞く
「まだ始めて間もないけど、頑張って覚えてくれているし、
問題なくこなせているとの評価です」と

「今の感じでいいのは分かりましたけど、
これを覚えて作業が出来るようになるのには
確実に1ヶ月じゃ無理ですよ?
派遣先の会社は分かっているんですか??」

「だから期間延長ありますよ!」

いや、そういう問題じゃないのに・・・と思った

1日残業3時間前後をし、
1週間を終えた

ふらふらで限界だった
体力もだが、精神面がボロボロだった

とにかく打たれ弱くなっていた
少しの言葉使いや注意されたことで
メンタルがやられる

若干、教育担当者と馬が合わない

薬の量を増やした

休み明け、起きるだけで
吐きそうになる
寝れない状態のまま出勤する

作業をしていた
先週、調整した部品が不良だと
返ってきた

勤務して二日目ぐらいに作業した
部品だろうか・・・

教育担当に怒られる

吐き気する・・・

心の中で
「部品調整なんて何が合っているのか間違っているのか
今でも分からないよ!」

豆腐メンタルすぎて自分が嫌になる
昔からこんなんだっただろうか・・・?

印刷会社の時は生意気なぐらいだったはず

何をするのにも
まったく自信がなくなっているのだ


勤務してから10日目で
派遣会社に体調不良で続けることは
出来ないと電話した


また引きこもり
寝たきり生活になってしまった・・・

もう自分でどうしたらいいのか
まったく分からなくなってしまっていた


お帰りの際はポチっとお願いします☆ランキングに反映されます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ     
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/11/22(Sun) 19:57 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/11/23(Mon) 17:34 |   |  #[ 編集]
カメ子さんへ
たくさんのコメントやアドバイスありがとうございます

今は自分に出来ることだけを
焦らずに
今やれることをやるだけです。

その後の事はあえて考えないようにしています。

考える余裕もないからかもしれませんし、
まずは今をどう進んでいくかだけで
精一杯です。

それでいいと思います。

もう焦って失敗するのはこれで最後にしたいからです。


自分のペースで働いていくだけです。
ダメならダメで元々と思うことで気持ちは楽になっています。
2015/11/24(Tue) 22:01 | URL  | ゆきゆき #-[ 編集]
はなさんへ
コメントありがとうございます。

色んな人がいて
みんないい人ばかりじゃないのは仕方のないことですが、
人を追い詰めて楽しんでいるような人たちはいなくなればいいと思います。

仕事なんでしんどい事の方が多いのは当たり前ですが、
人間関係で悩むのは、ちょっと違うような気もしますね。

なんとか切り抜ける道があればいいのですが・・・

やはり派遣社員は立場が弱いからでしょうか?

お互い無理せずやっていきましょう。
2015/11/24(Tue) 22:09 | URL  | ゆきゆき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可