転落する人生 一寸先は闇 なんでこうなった?必死に這い上がろうともがく日々

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お帰りの際はポチっとお願いします☆ランキングに反映されます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ     
なにも考えられない
2016年04月16日 (土) | 編集 |
現在の体調は不安感も落ち着きつつ
メンタル面は回復してきた

体力面では相変らず疲労がとれずにいる
もう、これはどうしようもないのかもしれない・・・


実は今月から
また派遣での仕事が決まっていた

しかし、派遣会社の営業担当とのトラブルで
私は不信感を覚え
派遣の仕事を辞退することにした

営業担当からすると些細なことなのかもしれないが
派遣先への採用、不採用の連絡すらなく
放置状態が続いていたためだ

合否の連絡は営業から
会社面接があったその日の夜、
もしくは遅くても次の日ということを言われ
結果を待っていた

だが何の連絡もないままだった
その時すでに不信感でいっぱいになってしまっていた
バカにしているのかな?

私はもう自分で仕事を探すことを決め
ハローワークへの手続きをし始めていた

もうかれこれ2週間以上が経ち
一応、こちらから派遣会社の営業に確認の連絡を入れる

「○○(私の名前)と申しますが、先日、○○会社に面接、見学にいった件で確認したいことがありまして・・・」と
言い終わるや否や
営業から
「あ、連絡するのを忘れていました・・・申し訳ありません・・・
採用です」

「はぁ?!」

派遣会社にとっても
そこは一番重要なことではないのか?!


あまりの適当さに不信感でしかなかった

もうすでにハローワークや個人で
仕事を探しはじめていたので

お断りした

ほんの少しのプライドだ


お帰りの際はポチっとお願いします☆ランキングに反映されます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ     
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016/11/11(Fri) 10:06 |   |  #[ 編集]
?さんへ
今回の状況で
わざわざ、へりくだってまで
お願いする必要は全くなく
結果よかったと思います。
2016/11/11(Fri) 10:47 | URL  | ゆきゆき #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。