転落する人生 一寸先は闇 なんでこうなった?必死に這い上がろうともがく日々

心はもろく
2016年04月24日 (日) | 編集 |
職業訓練校を退所し
派遣会社から派遣社員として
仕事をはじめることになった

情緒不安定が止まらない状況でだ

早く働いて少しでもお金を稼がないとダメだとの
思いが頭から離れなくなっていた


派遣先の仕事内容は、
以前、デザインの仕事を辞め
品質保証の仕事に就職するまでの間
繋ぎで半年ほどやっていた
関連会社の仕事なので
なんとなく仕事内容はイメージ出来ていた

が、とにかくメンタルが弱っていた

はじめの話しでは1人で作業するはずだったのが、
配属されたところは
現場の中でも数少ない2人ペアで作業する場所だった

やはりというか
上手くいかない・・・

ほんの少しの言葉に
心が折れる

人から何か
ちょっとしたことを言われることを
流せない

真に受けてしまう

前は出来ていたような仕事内容なのに・・・
そして落ち込む

吐き気がしてダメになる

いつもの悪循環になってしまった
自分は人と接するのが向いていないのか?

1週間で限界がきた
派遣会社の営業に
仕事が合わないといって辞めたい主旨を説明する

すると営業から派遣先へ連絡をしたみたいで
部署異動することを提案してきた

「今度は一人で作業するところですから」

辞めたい理由をペアでするのが合わないと
言ってしまっていたので
メンタルはぼろぼろだったが
3日間ほど休んでから
次の部署で働くことになった


最初の1週間はメンタルも体力面も
ぼろぼろだったが、
もくもくと作業しながら
なんとか耐えていた

やはりというか
気付けば仕事はこなせるようになっていた

ミスなくやれば注意されたりせずに、
メンタルを乱すことなく仕事が出来ていたからだ


ただ、配属された場所は
主婦層がメインのパートさんのラインで
3時、4時にはラインが止まり
その後、
私は毎日どこかのラインの手伝いに
途中から入るという特殊な立ち位置にいたのだ


お帰りの際はポチっとお願いします☆ランキングに反映されます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ     
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可