転落する人生 一寸先は闇 なんでこうなった?必死に這い上がろうともがく日々

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お帰りの際はポチっとお願いします☆ランキングに反映されます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ     
働く感覚
2016年05月26日 (木) | 編集 |
仕事は順調に続いていた

始めたころは
まずは1週間、1ヶ月、3ヶ月・・・続けると
目標を決めて仕事をしていた


生活リズムも掴めてきていた

久しぶりに思う
「働いている」という感覚


相変らず、眠気や
疲労感はなくなっていなかったが、

初めの面接時にいった条件通り
残業が本当になく

途中で生活リズムが崩れてしまうことはなく、
休日まではなんとか勤務できていた

休日はほとんど
寝て体調を整えているだけだったが、

しだいに土日休みで、
土曜日は家でゆっくりし
日曜日に少し外にでて遊んだりできる日もできてきた

気持ちも落ち着いていた
仕事をしているということで
精神的に安心できていたからだろう

本当にうつ病になる前
元気だった時の状態まできているんじゃないか?!と思った


約5ヶ月たった頃には
担当の機種を全て任されるところまで
覚えて仕事をしていた

同時期に入った派遣社員は7、8人いたが
1から10まで作業していたのは
私だけだった

ある程度は、
自分の考えでペース配分なんかを
調整して作業できていたのも
精神的にもよかったのかもしれない


その頃から徐々にだが
製品の増産が始まる・・・

だが、同時に期間の満了の可能性があるといことも
派遣社員たちには伝えられていた

モチベーションが下がる

仕事は忙しく大変だが
数ヶ月後には期間満了・・・
実質クビだ

年末年始の多忙な期間を乗り切ると、
予定では春ごろには
減産になるという
いまの半分以下の生産量になるから仕方ないのだろう・・・

それと同時期に体調面、精神面も
雲行きが怪しくなってきた


お帰りの際はポチっとお願いします☆ランキングに反映されます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ     
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。